オンノベ,小説,恋愛小説,ファンタジー,ダイエット

♦a composition♦

やなぎんの創作活動について、いろいろ。    ダイエットも頑張ってます。

    秋の夜長に

     

     

    秋こそ・・・というわけではありませんが、

    背筋がぞくぞくするようなホラーが読みたいです。

    またはハラハラし通しのサスペンスも。

     

    今はコーディ・マクファディンの「遺棄」を読んでる途中です。

    遺棄 上 (ヴィレッジブックス)

    遺棄 上 (ヴィレッジブックス)

     

     こちらはシリーズ4作目かな。

     

    かつて追っていたシリアルキラーにより家族を惨殺され、自分も顔と心に深い傷を負ったFBI捜査官のスモーキー。

    過去の事件を解決し、今作の冒頭では同僚で友人でもあるキャリーの結婚式に参加。

    その式の途中、頭を剃られて瀕死状態の女性が車から投げ捨てられた。

    その犯人は、一切の痕跡を残しておらず・・・といった事件の横で、スモーキーのプライベートでも大きな変化が。

     

    次が気になって仕方がなくて、夜通し読みふけった前作までの作風とは少し違って、まったりと進んでいるような気がします。

    正直なところ、チャット部分はいらなかったなと。ストーリーのキーだから仕方ないのかもしれませんが、長すぎて飽きてしまいました。

    今は下巻の前半部分なので、まだまだ物語は動きそうですが・・・後半に期待です。

     

    これを読み終えたら、次は何にしようかな。

     

    お題「秋の夜長に読みたい本」